タレント

ファンキー加藤の騒動の原因とは?現在の仕事内容を調査!

こんにちは。ゆうです。

ファンキー加藤さんといえば、ファンキーモンキーベイビーズというグループで活躍され、夏の甲子園の主題歌や、紅白出場など輝かしいキャリアを歩まれてきました!

しかしながらある騒動をきっかけに、グループは解散、メディアの露出は激減してしましました。

僕は野球が好きなので、甲子園に使われた楽曲が好きでしたし、サラリーマンのお父さんに向けた曲などが大変共感できたのを今でも覚えています。

今回は、ファンキー加藤の騒動の原因とは?そして現在はどのような仕事をしているのかを皆さんにお伝えしていきたいと思います。

ぜひ最後まで読んでいってください!

スポンサーリンク

ファンキー加藤のプロフィール!どんな人?

ファンキー加藤は、日本の歌手・俳優。男性音楽グループFUNKY MONKEY BABYSの元ボーカルで、リーダーを務めていた。所属事務所はイドエンターテインメント。既婚。東京都八王子市出身。身長174cm。血液型はA型。

引用  Wikipedia

・年齢40歳

・元ファンキーモンキーベイビーズ

・楽曲 あとひとつ、ちっぽけな勇気など。

楽曲のあと一つでは、当時、楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手はミュージックビデオに出演され、とても大きな話題になりました。

男性3人組のグループで、二人がボーカル、一人がDJのようなポジションなのに後ろで手を叩くだけという少し、変わった話題でも有名なりましたよね。

僕も同じような理由で知り、最終的には、曲の歌詞に感動、共感していました!

ファンキー加藤 騒動の原因は何?

ファンキー加藤さんが騒動で話題になったのは今からもう3年前のことです。

騒動の原因はW不倫

両者が既婚者であり、浮気したことのことを言います。

ファンキー加藤さんには小さい子供もおり、イメージからは、誠実で真面目なキャラだったので当時ものすごくおどろいたのを覚えています。

もちろんこれだけでもビックニュースなのですが、ことが大きくなったのは他にも理由があるんです。

不倫相手がアンタッチャブル柴田の元嫁

不倫相手が名が通っている芸人さんの元嫁ということでも話題になりました。

もし一般人だったらこんなにも大きくならなかったかもしれません。

ファンキー加藤さんは、柴田さんの嫁であることはわからないまま近ずいたと話しており、

全て自分が悪いと認めています。

不倫相手との間に子供ができてしまった

これまたびっくり。不倫して子供まで作っていました。

しかもその子供は産ませる決断を取り、養育費を支払い養っていくとの決意。

当然、結婚している方とは、離婚が当たり前だろうと思っていたのですが、離婚にはいたらず、一生償っていきますとのコメントを発表していました。

展開に予想がつかず、予想の遥か上の決断ばかりで話題になりました。

ネットでは、ファンキーという芸名をいじられ、本当にファンキーでどうすんだよ。なんていじられており、僕も思わずうまいこと言うなと笑ってしまいました。

しかしながら、失敗したことで、投げ出さず、真摯に全て受け止め対応したことに関しては本当にすごく、なかなか産ませる決断を始めできないことだなと感じました。

もっと大きく炎上してもおかしくなかったような内容であることは間違い無いのですが、自体の割には最小限の炎上で済んだ印象でした!

スポンサーリンク

現在の仕事内容

・歌手活動

・テレビ出演

・映画

歌手活動に関しては、今もなおソロで活動されています。

しかしながら、炎上の影響は大きくなかなか全盛期の勢いを取り戻すことは、至難の技のようです。

加藤さんは現在結婚されている奥さんとの間に子供が2人、不倫相手に一人と、養育費の支払いを含めると、まだまだ稼がなければいけません。

難しいですが、音楽のシーンではまだまだ可能性があるのでは無いかと僕は思っています。

まとめ

ファンキー加藤さんの騒動は、何年経ってもびっくりさせられる内容でしたね。

月日が経ち、少しずつではありますが当時の心境などがテレビ出演をとうして明かされる場面も増えてきました。

しくじり先生のような自虐的な内容はテレビで求められていると思います!

失敗を糧に、また歌手として素晴らしいステージに戻ってきてほしいなと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました!