スポーツ

上原浩治の引退はいつ?現在の年俸、球種や投球ホームについて!

こんにちは。ゆうです!

上原浩治選手といえば、野球を詳しくない方でも顔や、名前がわかるくらい有名な選手で、プロ野球の世界で長年に渡って活躍されています。

僕は野球をしていたのですが、小さい時巨人のエースとして活躍せれており、僕が大人になった今でもプロ野球の世界で活躍されていると思うと、びっくりさせられてしまいます。

今回は上原浩治の引退はいつなのか、そして気になる現在の年俸、球種や、投球ホームについてみなさんにお伝えできればなと思いますのでよろしくお願いいたします。

ぜひ最後まで読んでいってください!

スポンサーリンク

上原浩治のプロフィール!どんな選手?

上原 浩治は、大阪府寝屋川市出身のプロ野球選手。読売ジャイアンツ所属。右投右打。元メジャーリーガーで、2013年にはMLBで日本人初のリーグチャンピオンシップおよびワールドシリーズ胴上げ投手ともなった。

引用 Wikipedia

・年齢 44歳

・経歴 巨人→オリオールズ→レンジャーズ→レッドソックス→カブス→巨人

日本では1球団、メジャーリーグでは、4球団を渡り歩き、現在は巨人に現役復帰して活躍されています。

上原浩治選手は高校まで控え投手だったので、高校時代からはなやかな野球人生を決して歩んできたわけではありません。

野球をやって痛みからすると、高校で控えだったやつが、メジャーリーグで活躍しているって、わけがわからないくらいすごいことなんです。

上原浩治の引退はいつ?

上原浩治選手は、2017年、メジャーリーグで、他球団からオファーがなければ引退することをメディアに匂わせておりました。

当時年齢は43歳ですので、引退してももちろんおかしくない年齢で、第一線でつず蹴られていること自体が奇跡に近く、並大抵の努力ではそのポジションにいられないことでしょう!

現役で野球することにこだわり、2018年に巨人に復帰したんです。

2018年に膝の怪我を発症し、手術する運びに。巨人との契約ももともと1年契約でしたので、自由契約になりました。このまま、2019年他の球団から声がかからな場合は、引退も十分考えられる状態でした。

しかしながら、巨人から、再度契約のオファー。再び巨人のユニフォームを着ることになりました。

原監督が監督になったのが大きいのではないかと個人的には思っています。

2019年も上原選手にとっては、苦しいシーズンになりそうで、未だなかなか状態が上がらず、2軍で登板しながら、1軍昇格を目指しています。

来期、もしかしたら引退の可能性も十分にあると考えられます。

イチロー選手でさえ、年齢という壁にはどうすることもできなかったですよね。

最近では荒木選手、岩瀬選手。井端選手など、上原浩治選手が、日本誘拐で活躍していた頃、バリバリでやっていた選手たちが次々とユニフォームを脱いでいます。

スポンサーリンク

現在の年俸は?今まではどのくらいだったの?

2019年の現在は年俸5000万円になっています。

日本球界にいた頃は最高年俸4億円、メジャーリーグに挑戦すると金額は桁違いに大きくなります。

レッドソックス時代には2年連続年俸10億円という大型契約になっています。

トータル70億円以上の年俸額になり、かなりの額になっています。

上原選手のすごいところは、長年活躍してきたことにプラスして、先発、中継ぎ、抑えと複数の役目で結果を残していることだと思います。

上原選手はツイッターで、先発で通用しなくなったから抑えでの起用という報道に対して、怒りのコメントをしていました。

抑えは抑えとして、難しく立派な一つの役割ということを強く発信しておりました!

現在の球種や投球ホームについて!

上原選手は、クイックモーションでの投球術を中心にテンポのいいピッチングは、日本でもメジャーでも変わりません。

球速はメジャーの中では遅い方なんですが、投球ホーム的に球の出所がわかりにくいことと、得意の球種のフォークによって球速が早く見えているんです。

フォークは全体の40パーセントの率で投球、ほぼ5割の確率でフォークを投げることがデータとして出ているんです、

そのため上原のストレートは150キロに見えると、メジャーリーガーたちは語っており、上原の三振率の高さに驚いています。

まとめ

上原浩治選手の来期がどのようになるかきになるところですよね。

それも今季の活躍によってくると思いますので、怪我の状態から、ベストな状態まで持っていけることを期待したいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました!