ニュース

錦織圭がチョレイと書いた意味理由!全仏オープンペール戦。カメラにサイン!

こんにちは。ゆうです。

錦織選手が試合のインタビュー後にカメラにチョレイとサインしたことが話題になっています。

いったいどんな意味があるのでしょうか?調べてまとめてみましたのでぜひ最後まで読んでいってください!

スポンサーリンク

錦織圭がチョレイとサイン

https://twitter.com/rnexteasid/status/1135528134059499520

勝利したことより、カメラに書いたサインが話題になるなんて、そんな試合があるんですね。

パット見意味が分からなかったのは僕だけではないでしょう。

勝ったので簡単だったというチョロいの意味なのかなともとれる内容で少し困惑してしまったかたもネット上にはおられました。

錦織圭がチョレイとサイン、意味、理由は?

張本 智和は、宮城県仙台市出身の卓球選手。木下マイスター東京所属。身長は175cm、体重は64kg 、靴のサイズ28cm。ITTF世界ランキング最高位は3位。段級位は5段。血液型はO型。 ウィキペディア

張本選手に向かってのエールではないかといわれています。

何故そういわれているのかというと、張本選手が得点を決めたときに出す雄たけび、掛け声のようなものがチョレイだからです。

チョレイ自体には意味はなく、福原愛選手のサー!と同じように自分のモチベーション、気持ちを上げていく言葉になることをほんにんが話しています。

張本選手は現在卓球中国オープンで試合を迎えておりその応援ではないかというのがいまのところ有力なんです。


同時間帯に試合が行われていたらしく速報の卓球ニュースが入ってきました。

結果は残念ながら負けてしまったようです。

張本選手は世界ランキング3位と日本卓球界のエースです。テニス界のエース錦織選手との交流があっても全く違和感ないですし、お互い高めあえるような存在だったのでしょうね。

別の予想もあるみたいで、試合の予定表の名前が張本選手と間違えていたらしく、それに絡めてそのサインをしたんではないかということです。

錦織選手は真面目で誠実な方だと思うので、応援の意味のほうが強かったのではないかと思います。

スポンサーリンク

まとめ

スポーツ選手の発言や行動は世間から注目をあびますから、いいエールになりましたね!

お互い若くてその業界をリードしていっていますのでさらにいい刺激を与えながら活躍していってほしいなと思いました!

試合お疲れさまでした!

最後までよんでいただきありがとうございました!