テレビ番組

名倉潤は休養(復帰)2ヶ月は早すぎで大丈夫なのか?しゃべくりの席替えで異変

こんにちは。ゆうです。

名倉潤さんがうつ病を公表し、2ヶ月間の休養をすることを発表しました。

名倉潤は休養(復帰)2ヶ月は早すぎで大丈夫なのか?しゃべくりの席替えで異変

についてみなさんにお伝えしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

ぜひ最後まで読んでいってください!

スポンサーリンク

名倉潤は休養(復帰)2ヶ月は早すぎで大丈夫なのか?

休養に至った概要は下記になります。

名倉は昨年6月にヘルニアの手術を行い、10日間ほど休養した後に復帰。手術の経過は良好な一方で、手術という普段の生活圏にはないストレスが要因でうつ病を発症し、一定期間の休養が必要という医師の診断により、再度休養することになった。休養前の最後の仕事は7月31日のテレビ朝日系『ナニコレ珍百景』収録だった。

引用 ヤフーニュース

原因は、ヘルニアの手術による体へのストレスのようです。

多くの方々が2ヶ月は早すぎなのではないかと、心配しています。

また周りの芸能人の方も、ゆっくりもう少し休ませてあげたいなどのコメントを発表しておりました。

うつ病を2ヶ月で治すのはかなり大変なのではと思います。芸能の世界はまた特殊でよりプレッシャーを感じると思いますので、

もう少し期間を無制限にして、長期にする必要があると思います。

名倉潤、しゃべくりの席替えで異変

しゃべくり007で名倉さんの様子がおかしかったという声が上がっており、無理をしていたんじゃないかと心配の声が上がっていました。


名倉さんは今まで前列の司会の上田さんに一番近いポジションの席の配置でした。

最後のオチを担当したり、中心で話をまとめるシーンが多くありましたが、最近では少しずつ減っていたのが事実で

後列にいることも多くなっていました!

初めはくじ引きでの席替えで、一つの企画的な感じでしたが視聴者からは

・テンションが低いように見える

・元気がなさそう

などの意見が出ていました。

スポンサーリンク

ネットの声

まとめ

僕個人的にも休養、復帰まで2ヶ月は早すぎるかなという印象です、

今から2ヶ月だとちょうど、年末の特番などの収録とかぶり、かなり忙しくなっていますのではないかと心配です。

もう少し長く休んでも戻ってこれる席はあるはずですし、焦らなくてもいいと思いました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!