テレビ番組

杉本雄(すぎもとゆう)の経歴や年収は?帝国ホテル東京料理長!笑ってコラえて出演!

こんにちは。ゆうです。

笑ってコラえてに帝国ホテルの新料理長、杉本雄(すぎもとゆう)さんが密着で出演されます。

杉本雄(すぎもとゆう)の経歴や年収は?帝国ホテル東京料理長!についてみなさんにお伝えしていきますのでよろしくお願いします。

ぜひ最後まで読んでいってください!

スポンサーリンク

杉本雄(すぎもとゆう)の経歴は?帝国ホテル東京料理長!

経歴は下記になります。

・杉本雄(すぎもとゆう)

・38歳

・1980年11月20日

・武蔵野調理専門学校

・帝国ホテル新料理長

1999年に料理人としてのキャリアを帝国ホテルでスタートした後、2004年に退社して渡仏し、帰国までの13年間をフランスで過ごしている。フランスでは、ブルターニュのビストロを皮切りに、厨房だけでなくホールの接客サービスなどさまざまな経験を積み、2006年にパリのホテル、ル・ムーリスへ。1835年創業の歴史あるホテル、ル・ムーリスでは、ヤニック・アレノ、アラン・デュカスという名料理人のもとでシェフを務め、メインダイニング(3つ星)で責任者の役割を担っていた。2014年以降、2つのレストランで総料理長を務めた後、帰国。2017年4月に帝国ホテルに再入社した

引用 フードボイス

フランスで13年間修行していますから、かなりの腕前を買われての料理長ですね。

ヤニック・アレノ、アラン・デュカスという名料理人の下について、責任者までやっていたとのことで、実績も残されています。

また、初めのキャリアスタートが帝国ホテルということに驚きました!一度は、海外に行くために退社していますが、日本に戻ってきて再び帝国ホテルへ。

大きくなって帰ってきて料理長に就任ですから、杉本さんも感慨深いのではないでしょうか。

38歳で料理長のポジションを任されるのは、早く珍しいことになります。50代くらいの数多くの経験を積んできたものが就任するケースが多くある中で大抜適になるんです。

400名の料理人のトップに立つことになった杉本さんは、この年齢だからこそできる料理をしていきたいとのことをコメントしていました!

メディアに大きく取り上げられたりと、新しい風がすでに吹いています!

 

このようなツイートもあり、杉本さんの生き様というか人柄もあり、足を運ぶ方もいらっしゃるほどです!

杉本雄(すぎもとゆう)の年収は?帝国ホテル東京料理長!

杉本さんは、帝国ホテルの料理長(シェフ)になるわけなんですが、料理人のことシェフという訳ではないんです。

料理長を任せられている、トップ層をシェフと実は呼びます。

調理人の場合は一般的な年収とさほど変わらず330万円ほど。

しかしながらシェフの立場に上がると、平均年収は上がり400万は最低でももらえるような基準のようです!

ホテルのグレードや、どこまで、メニューの考案などに関わっているかは定かではないので明確にはわかりませんが、

1000万から2000万という情報が出てきました!

帝国ホテルともなればそのくらいあってもおかしくありませんね。

スポンサーリンク

まとめ

若い人が、勤めることによって良いことはたくさんあると思います!時代の流れを強く取り入れることができたりと考えがより柔軟だと思います。

格式高いホテルでもそういった要素は必要不可欠だと感じます。

さらなるご活躍を楽しみにしています!

最後まで読んでいただきありがとうございました!