ニュース

タピオカランドがひどい!トイレなしで再入場不可!文化祭レベルで天井むき出し!

こんにちは。ゆうです。

東京タピオカランドが原宿にオープンしました。タピオカといえば、若者の間で大ブームになっており、よく行列になっているのをよく見かけます。

テーマパークのようなタピオカランドができるほどの流行具合ですよね。

しかしながら、そのタピオカランドが、かなりひどいとの情報がたくさんありました。

タピオカランドがひどい!トイレなしで再入場不可!天井むき出し!についてみなさんにお伝えしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

ぜひ最後まで読んでいってください!

スポンサーリンク

東京タピオカランドが東京にオープン!

タピオカの夢の国をテーマに、多数のタピオカ有名店が出店し。豊富なタピオカドリンクを楽しめる施設であると、オープン前から大変話題になっていました!

インフルエンサーのユーチューバー兼ポップティーンモデルのねおさんや、原宿初のアイドル神宿などが、一日店長や、PRすることにもなっており、期待が膨らんでおりました。

・2019年8月13日(火)〜9月16日(月)

・場所は原宿駅前の商業施設 jing

多彩なフォトスポットを用意し、インスタなどのSNSでのブームにもなりそうでしたが、蓋を開けてみたら現状は違いました‥

一体なぜなんでしょうか。流行りそうな感じがしますが、ツイッターでは酷評の嵐でした。

東京タピオカランドがひどい!トイレなしで再入場不可!天井むき出し!

東京タピオカランドがひどいと言われている要因についてまとめてみました。

・トイレがない

・天井がむき出しで、コンクリート感満載

・有名チェーン店が出店のはずが出店してない

・店舗がわずが4店舗

・入場料が1200円なのにクオリティが低い

・会場内で購入したタピオカは持ち帰り不可

・会場が狭い

・二杯目以降有料

・展示が雑すぎる

・フォトスポのクオリティがひどい

批判のコメントが溢れすぎていて、大丈夫かな?と心配してしまうほどです。

飲み物のブースなのにトイレがなくて、外のトイレは再入場不可だから気軽には使えないしどうしようもないですよね。

入場料1200円なのに二杯目が有料なのも、かなり利益目的がすごいなと感じます。タピオカは原価がかなり安く利益率が高いと聞きます。

これだと一杯で1200円かかっているような計算になるので、かなり利用者にとっては不満が出ますよね。

有名チェーン店が複数店舗出店との告知なのに、出ていないし、少ないのも騙された気分になりますし、ランドといっていいのかなという気もするくらいです。

10店舗近くはないと成立しない企画なのではないでしょうか。

画像がこちら。

なんかもう少しやりようがあっただろとツッコミを入れたくなるレベルです。

天井だけじゃなくて、壁もその前に小さめの壁がある感じなので、むき出し感がすごくて、文化祭レベルと言われてしまうのも頷けます。

タピオカに似せてる、ボールがガンツに似ていると笑われています。美味しそうなイメージに見えないし、周りの装飾が酷すぎるので余計にそう感じてしまいますね。

スポンサーリンク

東京タピオカランドに対するネットの声

タピオカ自体の評価も下がりそうな勢いで批判コメがたくさんありました。

会場、店舗、グッズ、何一つ評価されておりませんでした。

・タピオカランド狂気過ぎて震える。タピオカカンバッジとかただの黒いやつじゃん

・飲み物のイベントなのにトイレがないはやばすぎる。

・思っていたのとだいぶ違う。

・想像以上にボロクソに言われてる。冬ごろにはタピオカブーム冷めてそう。

タピオカランドがひどい!についてのまとめ

開催期間が一ヶ月以上あるのにスタートダッシュがこれだとこの先やばいと思うので、軌道修正するべきだと感じました。

特にタピオカを好んで飲む世代はツイッターなど利用してますから、行きたいと思ってくれる人が批判が多ければ少なくなってしまいます。

タピオカランドという、企画自体はいいように思うので、運営サイドはしっかりしてほしいなと思いました!

最後まで読んでいただきありがとうございました!