ニュース

愛知トリエンナーレ表現の不自由展で被爆最高、放射能最高と叫ぶ動画は?

こんにちは。ゆうです。

愛知トリエンナーレ表現の不自由展で被爆最高、放射能最高と叫ぶ動画は?

是非最後まで読んでいってください!

スポンサーリンク

愛知トリエンナーレ表現の不自由展

この部屋の中は、まるで展覧会の中のもう一つの展覧会のような雰囲気を醸し出しています。
ここに展示されているのは主に、日本で過去に何かしらの理由で展示ができなくなってしまった作品です。その理由は様々ですが、「表現の自由」という言葉をめぐり、単純ではない力学があったことが示されています。
表現の自由とは、民主主義や基本的人権の核心となる概念の一つです。本来は、権力への批判を、いつでも、どこでも、どのような方法でも、自由に行える権利を指します。しかし現代において、その対象は為政者や権力者とは限りません。そのため、表現の自由は無制限に認められるわけではなく、他者の人権を損なう場合は調整が行われます。
私たちは、この展覧会内展覧会で、それぞれの作品が表現する背景にあるものを知ると同時に、これらの作品を「誰が」「どのような基準で」「どのように規制したのか」についても知ることができます

公式ホームページ

愛知トリエンナーレ表現の不自由展で被爆最高、放射能最高と叫ぶ動画は?

動画は下記になります。

大きな被害が出た出来事に対して、これも芸術だ!というのには理解できません。

後世に伝えるとかならわかりますが、放射能が最高なわけがないですし、それによって苦しめられたり、家族をなくしたりした人のことは何も考えないのでしょうか?

流石にこの作品は怖すぎて、ゾッとしてしまいます。

スポンサーリンク

愛知トリエンナーレ表現の不自由展で被爆最高、放射能最高と叫ぶ動画は?のネットの声

様々な声がありました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!