スポーツ

ラグビーW杯南アフリカは反則が多いのはなんで?理由や反則まとめ動画!

こんにちは。ゆうです。

ラグビーW杯の決勝トーナメントが南アフリカ対日本で行われています。

ラグビーW杯南アフリカは反則が多い理由や反則まとめ動画!についてお伝えしていきたいと思いますので宜しくお願いまします。

是非最後まで読んで行ってください!

スポンサーリンク

ラグビーW杯、日本対南アフリカ戦

概要は下記になります。

前半はもっと差がついてしまう可能性もあった中で、日本も南アフリカのオフェンスの勢いに圧倒されながらも

なんとか試合を作りました!

しかし、相手南アフリカ選手の反則が目立っていました!

反則が多過ぎない?や反則多すぎてつまらない‥という人がいるほどでした。

なぜそんな反則が多いのかなどを調べてみました。

ラグビーW杯南アフリカは反則が多い理由や反則まとめ動画!

日本より自分たちが格上ですから、試合の流れを作るためには最初が肝心との声がありました。

また南アフリカは反則が多かったのですが、ちょっとしたポイントがありました。

・南アフリカの反則はオフェンス時で、相手陣地内

・日本はディフェンス時に点を防ぐために反則をしてしまっていた。

南アフリカは、ディフェンス時にはミスがなく、反則もなかったため日本は追いつくのがなかなか難しい状況になっていました。

日本も南アフリカ戦の審判がどのようなプレーに対し、反則をとるか研究し、反則を誘うプレーなどをしているとのニュースも出ていました。

日本の戦略もあり反則を取れましたが南アフリカが一枚上だったかもしれません。

https://twitter.com/take7700gh5fs/status/1185877668031426561?s=21

スポンサーリンク

ラグビーW杯南アフリカは反則が多い理由や反則まとめ動画!のネットの声

反則が多すぎて、笑ってしまう人もいるくらい目立った試合でした。

ラグビーW杯南アフリカは反則が多い理由や反則まとめ動画!のまとめ

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!