スポーツ

鈴木武蔵は下手?上手い?日本代表戦

鈴木武蔵選手が、キリンチャレンジカップにて11月19日初スタメンで出場しました。いろんなファンの声がありましたのでいになり調べて見ました。

鈴木武蔵は下手?上手い?日本代表戦

についてお伝えしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

是非最後まで読んでいってください。

鈴木武蔵は下手と言われている理由

・ポジショニングが悪い。

・ヘディングが下手

・足元がイマイチ

・まだ荒削りなイメージ

繊細な足元のコントロールなどが、ファンからは酷評されていました。

しかしながら、期待の声も多く、パワーとスピードは、若い世代の中で非常に期待されていました。

批判の声は、肯定的な意見よりも大きく目立ってしまいますからね。また繊細なところはこれからの経験もあると思います。

パワーとスピードって後から補うのはなかなか難しいと思います。

多くの代表戦や、大事な試合を経験してファンを良い意味で裏切って欲しいですよね。

高校時代から、日本代表に選ばれ若い時から、多くの期待を背負って奮闘して着々と階段を登って来ました。

ネットの声

様々な声がありました。

https://twitter.com/uemura_tako/status/1196739695926861825?s=21

https://twitter.com/sinrai123/status/1196741788330950661?s=21

まとめ

ツイッターを検索すると、批判も目立ちましたが、期待の声も多くありました。また前より動きがいいなど肯定的な意見もありましたので今後が楽しみですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました!