ニュース

竹井仁教授 の顔画像経歴、ハラスメント、アカハラで停職、解雇!評判は?

竹井仁教授が試験問題を漏えいしたという事件が大きな話題を生んでいます。

直接的な答えは教えていないようですが、出題問題を教え、答えがわかるように教え子にしました。

公平な立場な指導者がこのようなことをしてしまっては大きな信用問題に関わってきますよね。

竹井仁教授 の顔画像経歴、ハラスメント、アカハラで停職、解雇!評判は?

についてお伝えしていきたいと思いますので宜しくお願いします。ぜひ最後まで読んでいってください。

竹井仁教授 の顔画像は?停職、解雇!

顔画像は上記になります。

今回試験問題解雇の発端となったのは試験問題の漏えいになります。

自らが問題の製作者としたことを明かした上で、

・ここを勉強したほうがいい

・このホームページを見たほうがいい

などとアドバイスをいたしました。

教えてしまった理由としては、前から知っている生徒で頑張っていることを知っていたからと供述しているんです。

良かれと思ってしてしまったのでしょう。しかしながら責任は重大ですよね。入試問題なんて、かなり厳重に情報を管理すべきですし、人生が左右される大事なイベントです。

明らかなルール違反なのに、教えてしまったことがとても残念で仕方ありません。

また2016年の参院選で特定候補者への投票を働き掛けたりしたとしたことも解雇の理由になります。16年7月の参院選では複数の学生や親に特定候補者への投票を依頼したんです。

これまた、明らかな違反です。こんなことがまかり通ってしまったら、平等な選挙結果になりません。権力者しか当選しないようになってしまいます。

このような方が、教育側にいることが不思議で仕方ありません。

竹井仁教授 の経歴は?

・松山東高校

・東京都立 府中リハビリテーション専門学校

・青山学院大学 文学部

・筑波大学 大学院

・筋膜リリースの第一人者

筋膜リリースとは、筋肉を包み込んでいる筋膜の委縮・癒着を引き剥がすことで正常な状態に戻すことです。

効果が高く、簡単にできることから、大きな話題になり、書籍はベストセラーにもなった有名な教授になります。

ためしてガッテンなどの人気番組にも筋膜リリースは取り上げられました。多くの人が一度は聞いたことがある、健康法、ストレッチなのではないでしょうか。

竹井仁教授 はハラスメント、アカハラをした?

https://twitter.com/sobtomk/status/1209379146691796994?s=21

検索にかけると アカハラ、ハラスメントという文字が出てきます。

そのような言葉が出てくる原因は下記のニュースのためです。

首都大学東京が(2019年1月)30日、
女子学生に抱擁を求め、
密着して写真撮影などを行ったことなどで24日付で停職3カ月の処分を下した、
健康福祉学部52歳の男性教授が、
複数の女子学生にセクシュアル・ハラスメントに該当する行為を行っていたことが分かった。また当該教授は、
自由参加の合宿に関しても学生に不参加の理由を一切認めず、
参加しないことを責めることで参加を強制するとともに、
不参加を表明した学生らを非難、威圧するアカデミック・ハラスメントに該当する行為も行っていた。

名前は出ていないので確証はありませんが、疑いがかかりました。

竹井仁教授 の評判は?

筋膜リリースの第一人者として、多くのメディア出演をされてきました。書籍も出版などしており、多くの反響がございました。

面白い方だと印象を持っておられる方も上記ツイッターのようにございました。

・肩こりにいい

・表情筋にも応用できる

・滑舌にもいい

・筋膜リリースは世界一わかりやすい

などとかなり好印象な評判ばかりでした。こんなに評判がいいのにものすごくこの解雇になってしまった事実が余計に残念ですね。

まとめ

全てやり直しがきかなくなってしまうのは望んでいませんが、してしまったことは非常に大きいと感じます。

真面目にやっている人たちが報われませんからね。しっかりと反省をしてもらいたいなと感じました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

人気の記事