ニュース

マスク再利用でアイロンは使える?エタノールがない場合は洗うだけ?追記あり

経済産業省が、「マスクは再利用可能」と周知することを検討しているようです。

本来、使い捨てマスクは再利用不可なはずなのですが、やはりマスク不足に対応するための苦肉の策のようです。

今回は、マスクを再利用するのにアイロンは使えるか?エタノールがない場合の洗う方法についてまとめました。

マスク転売規制内容まとめ!国民生活安定緊急措置法の違反にならない場合も10日、政府は国民生活安定緊急措置法の法令改正を決定しました。 違反した者には1年以下の懲役、または100万円以下の罰金が科されま...




マスク再利用可能とする理由

経済産業省が、「マスクは再利用可能」と周知することを検討しています。

マスク不足がいっこうに解消しないなか、コロナウイルスや他の風邪症状がある人にマスクが行き渡らないことを恐れてのことのようです。

本来ならば、使い捨てマスクは再利用できないもの。
パッケージ箱にも「このマスクは使い捨てです。再利用はできません」と注意書きがされていますからね。

ただ、マスクを買い求めるほとんどの人は「コロナウイルス対策」として、予防のために使っているはず。

(今の時期は花粉症の人も多いでしょうけどね)

予防のためだけならば、使い捨てマスクを再利用しても致し方ない、と経済産業省も判断したんでしょう。

先日、WHOがマスクはコロナウイルス予防にはならないと発表しましたが、そうは言ってもウイルスが付いた手で口元や目を触らないようにする効果は期待できるわけです。

なので、使い捨てマスクを再利用することで、マスクの機能は弱まっても「直接顔を触らない」という点での予防には役立つのではないでしょうか。

ちなみに医療従事者や感染の疑いがある人は、マスク再利用は不可能とされています。




マスク再利用する方法は?エタノールがない場合どうする?

https://twitter.com/logicalplz/status/1234496152738754561?s=20

先述のとおり、使い捨てマスクは本来、再利用できません。

というのも、洗って再利用するというのはマスクの本来の機能を損ねてしまうからなんだそうです。

大手マスクメーカーによると、使い捨てマスクはウイルスなどの侵入を阻止するための不織布を重ねて作られています。

特に機能性の高いマスクは、中間層に繊細なフィルターを用いているものが多く、洗うとウイルスを防ぐことができなくなる可能性があるとのこと。

ですが、今回はあくまでも「コロナウイルス対策」のためにマスクを再利用して使おう、というものですので、高機能マスクではなく大容量の安価なマスクで十分ですね。

 

経済産業省は、マスクの再利用にエタノール消毒液を吹き付けることで、2〜3回の再利用が可能になると周知するようです。

あくまでも感染防止のためであり、今回のような緊急事態にのみ可能になるということですね。

ただ、今はマスクだけでなく消毒用エタノールも手に入りにくい状況なんですよね。

エタノールがない場合はどうすればいいんでしょうか?

ドアノブなど、手肌につかない場所なら次亜塩素酸ナトリウムを薄めて使うことも有効のようですが、口元につけるマスクならそうはいきませんよね。

 

エタノールがない場合は、中性洗剤で手洗いするといいようです。

ただし不織布でシワになりやすいので、優しく。洗濯機で洗うとシワシワになりすぎるのでNGです。

 

(2020年3月28日追記)
巾着袋に入れたり洗濯ネットに入れたりして、優しく洗えば洗濯機もOKそうです!
こうして実体験がツイートされているのもとても参考になりますよね。

また、煮沸で洗えば消毒もできそうな気がしますが、確かにウイルスは死滅させられるものの、生地が劣化したり溶ける可能性もあるようで、やはり水かぬるま湯で洗うのが良さそうですね。

洗ったマスクは形を整えて、陰干しすれば2〜3回は再利用できるとのことです。

 

また漂白剤などの次亜塩素酸ナトリウムですが、吹き付けた状態で直接肌につけるのは危険ですが、消毒してすすぎ洗いすれば大丈夫です。

(2020年3月28日追記)
赤ちゃんの哺乳瓶用消毒液に漬けるという方法もありますね。乳児を育てているお母さんなら、母乳パッドを使うことでマスクの劣化を遅らせることもできそうです。




マスク再利用にアイロン消毒はできる?

https://twitter.com/Eupho2um/status/1234278424690085888?s=20

 

さて、マスク再利用にアイロン消毒はできるのでしょうか?

結論から言うと、マスクが溶けるのでアイロンは使ってはいけません。煮沸と同じ原理ですね。

使い捨てマスクは不織布で作られていて、原料は紙ではなくポリエステルなので、高温に弱いんですね。

使い捨てマスクをうっかり洗濯機で洗ったらシワシワになったからアイロンで伸ばそう!と言うのもダメだということです。

が、低温のアイロンなら大丈夫なようなので、どうしてもアイロンをかけたいなら温度調整をすれば安心ですね。

洗ってもピン!としたマスクなら気持ちも良さそうです。




まとめ

経済産業省が、「マスクは再利用可能」と周知することを検討しているとのこと。

本来再利用不可な使い捨てマスクですが、マスク不足なので致し方ないですね。

マスクを上手に消毒し再利用して、コロナウイルス対策をしていきたいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

マスク転売規制内容まとめ!国民生活安定緊急措置法の違反にならない場合も10日、政府は国民生活安定緊急措置法の法令改正を決定しました。 違反した者には1年以下の懲役、または100万円以下の罰金が科されま...

人気の記事