ニュース

令和納豆の社長は誰で名前顔画像プロフィールは?食べ放題詐欺で炎上!

令和納豆の社長は誰で名前顔画像は?

この令和納豆の社長は誰でプロフィールも気になるところです。

  • 名前:宮下裕任(みやした ひろただ)
  • 生年月日:1984年(35〜36歳)
  • 出身:茨城県水戸市
  • 出身大学:茨城大学大学院理工学部研究科博士課程
  • 前職:NTTアドバンステクノロジ

2009年から2015年までNTTアドバンステクノロジに就職していました。

もともと技術職で採用されたものの、営業を志願したんだそうです。

自ら志願するだけあって、営業成績はダントツの1位。すごいですね。

海外で仕事をしようと決めた時に、出身が水戸市ということもあり「納豆の魅力をSNSで発信したい」と、有志の仲間で「納豆男子」を立ち上げました。

納豆を海外に紹介するために、アフリカのタンザニアで開かれる商業祭に、パナソニックやソニーなどと並んで出展したこともあるとか。

そして2018年には会社を立ち上げて、
2019年4月1日〜6月19日にクラウドファンディングで開業資金を調達し、
2019年7月10日(納豆の日)に納豆ご飯専門店「納豆スタンド “令和納豆”」をオープンさせています。

とにかく行動力がハンパないことがわかりますね。

1万円出資で「一生涯無料パスポート」がもらえるという考え方は新しいですし面白いと思いますが、今回は炎上してしまって残念ですね。

また、来店した人の評価は低いようです…

とにかく待ち時間が長い。火を通す料理がないから回転が早いと思っていたのに、待てども待てども列が進まない

お店の外に10人くらいの列があり並んでいたが、1時間くらいしたところで店員が出てきて「中でも待ちますよ」と面倒臭そうに対応された

スタッフは2名で忙しいのかもしれないが、とにかく態度が悪い

みんな口々に「納豆は美味しいのに残念」とコメントしていることから、料理の味は問題ないようです。

もしかすると令和納豆は、想像以上の大繁盛にてんてこ舞いになっているんでしょうか。

1 2 3 4 5

人気の記事